資産運用

【5分でわかる】楽天証券の口座開設のやり方、流れを解説!お得な開設方法も!

 

こんにちは、FPブロガーのムツヲです。

 

「楽天証券」に興味があるけど、

口座開設のやり方がわからない、始め方がわからないという疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

投資やつみたてnisaを始めようとしているとおすすめされるのが「楽天証券」です。

楽天証券は私自身も利用しており、これから投資を始めようとしている方に自信を持っておすすめできる証券会社です。

この記事では、楽天証券の口座開設のやり方や流れについて解説します。

✓本記事の内容

・楽天証券の口座開設に必要な書類
・楽天証券の口座開設の手順
・楽天証券をお得に開設する方法

楽天証券の口座開設に必要な書類


まず、証券口座を開設するには本人確認書類が必要です。

本人確認書類の例は以下の通りです。

・運転免許証
・個人番号カード
・健康保険証
・パスポート
・住民票

これらの書類をスマホやPCでアップロードします。

口座開設に必要な日数

楽天証券の口座開設は申し込みの方法によって所要日数がかわります。

楽天証券のサイトによると、

スマホで本人確認→最短で翌営業日で開設
郵送での本人確認→約5営業日で開設

となっているのでスマホで本人確認するのがおすすめです。

ただし、NISA口座やiDeCoの口座開設は楽天証券と税務署の審査が入るため、これよりも時間がかかってしまうので注意してください。

楽天証券の口座開設の手順


楽天証券の口座開設の流れは他社のネット証券と同様です。

以下のような流れで口座開設を行います。

口座開設の流れ

①メールアドレスの登録
②本人確認書類の提出
③基本情報の入力
④ログインIDの受け取り
⑤初期設定
⑥マイナンバーの登録

1つずつ解説します。

①メールアドレスの登録

まずは楽天証券のホームページから「口座開設」ボタンをタップします。

メールアドレスを入力して送信をタップすると確認メールが届くので

メールに記載されたURLから申し込み手続きを進めます。

楽天会員の方はメールアドレスの登録や基本情報の入力の一部を省略できます。
②本人確認書類の提出

次に本人確認書類の提出を求められます。

本人確認書類は2通りの方法で提出が可能です。

1,スマホ・PCでアップロード
2,郵送で写しを提出

スマホの場合は、マイナンバーカードと運転免許証の提出が必要です。

PCと郵送の場合は、上の本人確認書類の例であげた書類などが対象になります。

③基本情報の入力

本人確認書類の提出後は、基本情報の入力になります。

聞かれるのは氏名や住所といった個人情報の他、納税方式やNISA口座の選択なども行います。

ここで、特定口座と一般口座、源泉徴収ありとなしを選択しますが、初めての方は「特定口座の源泉徴収あり」を選ぶのがおすすめです。

特定口座で源泉徴収ありを選ぶと証券会社が収支の計算から税金の申告まで行ってくれるため手間がかかりません。

NISA口座は1つの証券会社でしかもてないことを考慮して、楽天証券で開設したい方は開設しましょう。
④ログインIDの受け取り

基本情報の入力後は楽天証券の審査が入り、審査が終わるとログインIDを受け取ります。

先ほど口座開設の日数でも触れましたが、この審査にスマホで本人確認だと最短翌営業日、郵送で本人確認だと5営業日ほどかかります。

このログインIDはなくさないように大切に保管しましょう。
⑤初期設定

マイページにログインした後は、勤務先の情報や暗証番号の設定などを行います。

⑥マイナンバーの登録

初期設定が完了すると、マイナンバーの登録になります。

スマホでマイナンバーカードを選択し本人確認をするとスキップできます。

これで口座開設完了です。

楽天証券をお得に開設する方法


ただ口座開設をするだけではなく、お得に口座開設できたらいいですよね。

ここでは、楽天証券をお得に開設する方法について解説します。

楽天のキャンペーンを利用

楽天の公式キャンペーンにエントリーし、特典を受け取る方法です。

2021年10月時点では、

楽天銀行と同時に開設+連携で現金1000円プレゼント
ご家族、お友達紹介で楽天ポイントや現金プレゼント

などのキャンペーンが実施されています。

これらを利用することでお得に口座開設することができます。

ポイントサイト経由で開設

もう1つがポイントサイト経由で口座開設の申し込みをする方法です。

ポイントサイトとは、

などのサイト経由で申し込みを行うことで現金やポイントをもらえるサービスです。

この方法のデメリットは、ポイントサイトへの会員登録が必要になるため、手間がかかってしまう点です。

しかし、楽天の公式キャンペーンよりも多くの特典がもらえるのでよりお得です。

お得に口座開設したい!という方は利用してみてください。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

投資を始めるために必須になる証券口座の開設を解説しました。

記事で解説したステップに沿って進めていただければスムーズに口座開設が完了すると思います。

是非、楽天証券の口座開設で投資家デビューしてください!

ABOUT ME
ムツヲ
■20代前半会社員 ■AFP(日本FP協会認定会員)  2級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務) ■2021年3月から~「賢く生きる」お金の知識~をテーマに資産形成にまつわる内容をブログやSNSで発信 ■主に資産運用・節約・節税・保険などの記事を更新
PVアクセスランキング にほんブログ村